富士山×2セットでトレーニング締めくくり(2019.4.13-14)

2019年4月13日(土)-14日(日)
雪山合同トレーニング高所編 in富士山


年明けから頑張ってきたヒマラヤトレーニングも
いよいよ最終回となりました




今回の目的は「高度順応」
それができる場所といえば
ここ富士山です




一合目の馬返しから登って
時間が許す限り高度を上げました
結局、今日は七合目で下りてくることに




明けて翌日
荒れ模様のはずでしたが
だいぶお天気がいいです
これなら、昨日よりもう少し登れるかも




目標の3000m超えができたところで
時間ぎれ
フ〜
富士山2セットはさすがにキツかった


でも、やるべきことは全部やった
あとは、自信と謙虚さとパスポートを忘れずに
ネパールへ!


ヒマラヤ出発まであと7日!


Copyright ©  TRACE All Rights Reserved.

合同トレーニング「雪山編2」ここに来て、大変です!(2019.3.23-24)

2019年3月23(土)-24(日)
雪山合同トレーニング雪山編2 in 八ヶ岳



1、2、3月上旬と
順調にトレーニングを積み重ねてきたメンバー
1カ月ぶりに全員が集合して
技術・体力の最終チェックをこの2日間で行います




がしかし
トレーニング開始から波乱続き…
え!?  ここに来てどうした?
この前できていたことが、できなくなってる!?
ガンバレ チームヒマラヤ!




2日目は
ヘッドライトをつけて夜明け前から行動
アタック日を想定してのトレーニングです
そして、やはり
歩き始める前にもいろいろ起こりました




歩き始めてからも
ハプニングは続きます
準備不足・対策不足を痛感
このままじゃ、ヒマラヤに行けない!



 
これまで順調だったのに
なぜ今回、事件が続出したかというと
原因のひとつはこの天気 
これまで天候に恵まれすぎていたのです




目が覚めました
このまま当日を迎えなくて
本当によかった




いろいろあったけど
気づきのいい機会になりました
さあ、引き続き、前へ!


ヒマラヤ出発まであと28日!



Copyright ©  TRACE All Rights Reserved.

想定外の暑さ…大丈夫!?( 2019.3.10)

2019年3月10日(日)
一部のメンバーによる雪山トレーニング in 谷川岳周辺


2月の雪山合同トレーニングで
雪山練習が足りていない!
と自覚したメンバーが自主的に参加
計7名による濃密なトレーニングが行われました




場所は谷川岳周辺の急登の山




急傾斜の登りは
本番を想定した
とてもいい練習です




唯一の番狂わせは
この気候
「暖かい」を通り越して「暑い!」
みんな、汗びっしょりです




それでも全員が
真剣にトレーニングにのぞみ
歩行技術とロープワークの精度を
上げていきました




ハイパワーの登りの後は
急斜面の長い下山
場所によって雪質も異なり
苦戦しながら下ることに…




麓近くで
時間がゆるす限り
ロープワークを繰り返し
今日1日で、だいぶ手応えを感じたメンバー
ここでのトレーニングは
きっとヒマラヤで役立つことでしょう


装備の不安もほぼ解消され
少しずつ準備が整ってきました


ヒマラヤ出発まであと41日!




Copyright ©  TRACE All Rights Reserved.

合同トレーニング「雪山編」(2019.2.17-18)

2019年2月17(日)-18日(月)北八ヶ岳

DAY1・2/17(日)

全員参加の合同トレーニング2回目は
雪山実践編
2日間、みっちり練習します!




幸か不幸か!?
天気に恵まれました




まずは急斜面の登り練習
無雪の登山道とは異なる雪山特有の歩き方
これは雪山の経験を積んで
身につけていくしかありません




雪上ロープワークも実践
厚手グローブでの操作性はどうかな




太陽が出ないとやっぱり寒い
こうした環境下での
ウエアリングの判断や
道具を使いこなす技術力を上げておかないとね




DAY2・2/18(月)

ヒマラヤのアタック日を想定して
フル装備で出発します
速やかな準備にはほど遠い
この先まだまだ練習が必要です




本日も素晴らしいお天気!




北横岳から大きく下って蓼科山を目指します
このダウン→アップは
ヒマラヤの実際のコースを想定した練習です




蓼科山までの急登
トレーニングなので
いつもよりペースを上げて登っていきます




そしてピッカピカの山頂へ




雪山トレーニングの課題がまた見えました
できるだけの準備をして
当日を迎えたいと思います


ヒマラヤ出発まであと6 1日!




Copyright ©  TRACE All Rights Reserved.

雪山トレーニングも始まっています(2019.1.30)

2019年1月30日(水)
一部のメンバーの雪山自主トレーニング in 那須


それは、大ラッセルから始まりました
車道を歩くという方法もあったけれど
ヒマラヤトレーニングだもの
あえて、ラッセルしていきます




全力で雪をかいてかいて
道をつくって、固めて
疲れたら即交代
この繰り返し




やがて斜度も出てくる
ここまでで、もう汗だく
体力不足を痛感




アイゼンとピッケルを装着しました
ヒマラヤで使用する装備も
確認を兼ねてセット
実際の雪山でつけたときの装着感を確認するのも
今日のトレーニングの目的です



 
幸か不幸か
本日は非常におだやかな天気
耐風姿勢の練習も予定していたけれど
そこまでの厳しさは体験できそうにありません




風は弱いけれど
ゴーグルの装着感も確認しておきたかったので
つけてみることに



 
準備が整ったところで茶臼岳へ
朝日岳は雪がほとんどないので
今日は茶臼だけになると思います




日陰に入るとやっぱり寒い
風が強ければ、もっともっと過酷です
そんな想像をしながら登っていきます




この先さらに斜度が増します
雪が少なめで岩も出ているので
リーダーのSAWAから
アイゼンワークのアドバイス




それを踏まえて
登っていきます
冬靴、アイゼン、装備の重量感を感じながら




茶臼岳の山頂に到着
気持ちのいい青空です




本番もこんなおだやかな天気だといいな
ヒマラヤのピークから見る景色は
どんな感じなんだろう…


今回の雪山トレーニングで
装備面、体力面など、各自の課題が見えてきました
次回の合同トレーニングまでにできるだけのことに取り組んで
のぞみたいと思います
国内キャラバンはもう始まっています
絶対、みんなで登頂するぞ!


ヒマラヤ出発まであと80日!




Copyright ©  TRACE All Rights Reserved.