岩場鎖場1day「紅葉の裏妙義縦走」

岩場鎖場1day「紅葉の裏妙義縦走」

紅葉の良い時期を迎えた、裏妙義の岩場鎖場を歩きましょう。
経験者向け、変化に富んだロングコースです。
ルートは状況を見ながら変更します。

【日程】①2018年10月31日(水)
    ②2018年11月10日(土)
【場所】群馬県・西上州「裏妙義」
【集合】 9:20   JR横川駅
【解散】17:00頃 JR横川駅
レベル】体力★★★ 技術★★★〜
【定員】4名
【ガイド代】13,000円 *交通費、食事代、保険料別
           *現地車両代1,000円程度
【行程】集合後、車両にて登山口へ
    国民宿舎跡ー木戸ー丁須の頭下部(丁須の頭には登りません)
    ー烏帽子岩ー三方境ー国民宿舎跡
(状況によりコースを変更します)
【歩行時間】6時間

【アクセスについて】集合駅から、登山口まで車両移動
【持参するもの】
・アプローチシューズ
・雨具上下(ゴアテックスなどの登山用)
・昼食/行動食
・飲料水
・ヘッドランプ
・防寒着
・手のひらが皮のグローブ
・安全環付きカラビナ2枚(レンタル有り)
・120cmスリング1本(レンタル有り)
・ハーネス(レンタル有り)
・ヘルメット(レンタル有り)
・着替え一式

*装備に不安のある方は、お気軽にご相談ください。
*下山後、時間があれば温泉に立ち寄ります。
*登山に不要な荷物は車両に置いていけます。

【申し込み方法】申し込みフォームをメールでお送りください

【お問い合わせ】 TRACE info@traceweb.jpCopyright ©  TRACE All Rights Reserved.

岩場鎖場1day(入門)般若山、釜の沢五峰

岩場鎖場1day(入門)般若山、釜の沢五峰

岩場鎖場の入門編です。
道具の使い方をはじめ
岩場歩きの初歩的な講習と実践を少人数制で行います。
紅葉と大展望も見所!
来年の夏に向けて、岩場鎖場のトレーニングを定期的に行いたい方にも
オススメです。

【日程】2018年11 月25 日(日)
【場所】埼玉県・般若山、釜ノ沢五峰
【集合】09:00  西武線秩父駅 
【解散】17:00頃 西武線秩父駅
【ガイド代】12,000円  *交通費、食事代、保険料別
【定員】5名
【レベル】体力★★ 技術★★レベルの見方はこちら
【行程】集合後車両にて登山口へ
    札所三十二番バス停ー第1鉄塔ー釜ノ沢二峰ー布沢峠ー中ノ沢ノ頭ー兎岩登山口ー落合橋バス停
【歩行時間】5〜6時間
【アクセスについて】集合駅から、登山口まで車両移動

【装備】
・アプローチシューズまたは、トレッキングシューズ
・雨具上下(ゴアテックスなどの登山用)
・昼食/行動食
・飲料水
・ヘッドランプ
・防寒着
・手のひらが皮のグローブ
・安全環付きカラビナ2枚(レンタル有り)
・120cmスリング1本(レンタル有り)
・ハーネス(レンタル有り)
・ヘルメット(レンタル有り)
・着替え一式

*装備に不安のある方は、お気軽にご相談ください。
*若干数ですが、レンタルをご用意しています。
*登山に不要な荷物は車両に置いていけます。

【申し込み方法】申し込みフォームをメールでお送りください

【お問い合わせ】 TRACE info@traceweb.jp

Copyright ©  TRACE All Rights Reserved.

雪の山小屋で忘年会!TRACEラストツアー

雪の山小屋で忘年会!
TRACEラストツアー「入笠山」




今年1年間、TRACEをご一緒したみなさま、
雪の山小屋で忘年登山を楽しみましょう!
全員が今シーズン初の雪山となります。
1月以降の雪山山行に参加される予定の方は
雪山装備のチェック、アイゼン装着、足慣らしなど、
この2日間で練習しておきましょう。
「入笠山」はロープウェイでもアクセスができますが
麓から歩いて登る予定です。
百名山が22座も見える入笠山の頂上から
今年歩いた山がいくつ見えるでしょうか。
来年歩く山は見えるでしょうか。
しっかり歩いた後は、雪のマナスル山荘でほっこり。
2018年の登山の余韻にひたり、来年の抱負をお土産に帰りましょう。

【日程】2018年12月29日(土)-30日(日)
【場所】南アルプス・入笠山(長野県)
【集合】10:00 JRすずらんの里駅
【解散】15:30 JRすずらんの里駅
【レベル】体力★〜 技術★〜

【行程】
1日目:すずらんの里駅ーお花茶屋ー入笠湿原ーマナスル山荘[歩行時間:4時間]
2日目:マナスル山荘ー入笠山山頂ー山荘周辺で雪遊びーお花茶屋ーすずらんの里駅[歩行時間:5時間]
*天候等によりコースを変更することがあります

【宿泊】マナスル山荘 1泊2食付 9,500円(暖房費込み)
   (プラス2,000円すると、マイカップ持参でアルコールの飲み放題ができます)

【山岳保険】雪山対応の保険に各自加入必須(未加入者はご相談ください)

【ガイド料】20,000円
*宿泊費、昼食代、交通費は各自ご負担

【服装・装備】
・アイゼン:10本爪以上(持っていない方は6本爪以上のアイゼン)
・登山靴:厳冬期用(持っていない方は3シーズン以上のゴアテックスの登山靴)
・バックパック(すべての装備が入る容量)
・トレッキングポール:2本(スノーバスケット付を推奨)
・アンダーウエア(必ず登山用のアンダーウエア上下を着用。メリノウールや化繊がおすすめ)
・ミッドウエア(フリースやダウンなど)
・雪山登山用のアウター上下(またはゴアテックスなどの登山用の雨具上下 *雨具は保温性がないので注意)
・防寒着(ダウンやフリースなど)
・防寒小物(耳が隠れるニット帽、ネックウォーマーやバラクラバなど)
・手袋(手袋は重ねて着用。サイズが小さいと血流が悪くなるので注意)
    インナー:インナー手袋2組以上
    ミッド:厚手のウール手袋
    アウター:防水素材のオーバー手袋
・スパッツ/ゲーター(雪の侵入を防ぎます)
・行動食
・飲料水
・保温水筒(温かい飲み物を入れて)
・ヘッドランプ
・サングラス/ゴーグル(雪目予防に)
・カイロ
・着替え(若干数)、洗面具

【あるといいもの】
・ヒップソリ

*集合解散場所に不要な荷物を置いていくことができます
*寒い日はマイナス10度まで下がることもありますので、防寒対策はしっかりと
*着脱によって体温調整できるようにウエアリングの工夫を
*装備について不明な点はお気軽におたずねください
 とくに、新規に装備を購入される方、TRACEの雪山に初めてご参加の方はご相談ください
*装備のレンタルは若干数ありますので、お問い合わせください

【申し込み方法】
申し込みフォームをメールでお送りください

【お問い合わせ】
TRACE info@traceweb.jp




Copyright ©  TRACE All Rights Reserved.

「めざせ! 剱岳」 別山尾根と立山三山

別山尾根から「剱岳登頂」
立山三山縦走


体力と技術の準備ができたら剱岳に挑戦です!
剱岳登頂と立山三山の両方を楽しみましょう
登頂のチャンスを得るために行程を大きく変更することがあります



【日程】2018年9月8日(土)-11日(火)
【場所】北アルプス・劔岳
【集合】9/8(土)14:00 室堂バスターミナル
【解散】9/11(火)14:00 室堂バスターミナル(3日目に登頂した場合は16:00頃解散)
レベル】体力★★★〜 技術★★★〜 *参加にあたり、技術と体力づくりが必要です。
【定員】3名

【行程】
〈1日目〉室堂バスターミナルー室堂の宿(泊)[歩行時間:30分]
〈2日目〉雷鳥荘ー一ノ越ー雄山ー大汝山ー富士の折立ー剣山荘(泊)[歩行時間:6時間]
〈3日目〉(各自朝食)剣山荘ー一服劔ー前劔ー平蔵のコルー剱岳山頂ー剣山荘(泊)[歩行時間:7~8時間]
〈4日目〉剣山荘ー室堂(登頂予備日)[歩行時間:3〜10時間]
*日の出前から行動開始します
*トレーニングと体調管理をしっかり行ってください。トレーニングに不安のある方はアドバイスをいたします

【宿泊】
〈1日目〉室堂の宿 1泊2食付き 9,000〜10,000円程度
〈2、3日目〉剣山荘 1泊2食付き 10,000円(朝食なしは1,000円引き)
      翌朝は出発が早いため各自起床後に朝食をおすませください
      朝食弁当の注文可
  
【ガイド代】60,000円
      *交通費、宿泊代、食事代、保険代は各自負担

【山岳保険】各自加入必須(未加入者はご相談ください)

【服装・装備】
・ザック30L程度(山小屋2泊3日の荷物がすべて入る大きさ)
・アプローチシューズ
・雨具上下(ゴアテックスなどの登山用)
・防寒具(コンパクトになるダウンなど)
・防寒小物(手袋、ネックゲイターなど))
・トレッキングポール
・ハーネス
・ヘルメット
・安全環付きカラビナ2枚
・スリング120cm 1本
・手のひらが皮のグローブ
・昼食/行動食(おにぎりやパンなど3日分)
・朝食2日分(山小屋で注文可能です)
・飲料水1リットル程度
・保温ボトル
・ヘッドランプ(予備電池も)
・サングラス
・帽子
・日焼け止め
・虫除け
・洗面用具
・大きめのジップロック/ゴミ袋
・入浴セット(下山後日帰り入浴施設に立ち寄り予定)
*装備に不備がある場合は登山できません
*レンタル可能な装備もありますので、お問い合わせください
*必要なものを必要な量だけ詰め替えてお持ちください
*着替えはできるだけ少なめにして荷物を軽減しましょう
*山小屋で飲料水の補充と多少の行動食の購入が可能です
*劔岳登頂日は不要な荷物は小屋に預けることができます

【申し込み方法】申し込みフォームをメールでお送りください

【お問い合わせ】 TRACE info@traceweb.jp

Copyright © 2018 TRACE All Rights Reserved.






Copyright ©  TRACE All Rights Reserved.

北アルプス北穂高岳

北アルプス北穂高岳*定員になりました

【日程】2018年9月25日(火)-28(金)
【集合】9月25日(火)昼頃
【解散】9月28日(金)15:00頃
【定員】5名
【ガイド料】50,000円 *食事代、交通費、宿泊費、保険料は各自ご負担

【行程】*天候などにより、スケジュールは変わることがあります
<1日目>上高地〜横尾山荘(泊)[歩行時間:3時間10分]
<2日目>横尾山荘〜北穂高小屋(泊)[歩行時間:6時間]
<3日目>北穂高小屋〜涸沢小屋(泊)[歩行時間:2時間]
<4日目>涸沢小屋〜上高地[歩行時間:5時間30分]

【宿泊】
<1日目>横尾山荘(1泊2食付 10,000円)
<2日目>北穂高小屋(1泊2食付 9,500円)
<3日目>涸沢小屋(1泊2食付 9,500円)

【入浴】1日目の横尾山荘のみ入浴可能。下山後、上高地でも入浴可能です。

【アクセス】直行バス、または松本まで電車〜バスをご利用ください
直行バス:さわやか信州号(http://sawayaka.alpico.co.jp/area/kamikochi/shinjuku/#a01)

【持参するもの】
・ヘルメット(レンタル有り)
・ハーネス(レンタル有り)
・安全環付きカラビナ(大きめのもの)2枚(レンタル有り)
・スリング120cm 2本(レンタル有り)
・手のひらが皮のグローブ
・防寒具(フリースなど)
・雨具上下(ゴアテックスなどの登山用)
・バックパック(両手が空くザック、脱いだ防寒着が入る大きさのもの)
・登山靴
・帽子
・飲料水1リットル程度
・行動食(各山小屋でも購入できます)
・ヘッドランプ
・洗面具
・着替え(若干数)
・トレッキングポール
・サングラス
・日焼け止め、虫よけ
*レンタル(有料)は申し込み時に要予約
*上記装備をお持ちでない方はご相談ください
*装備、行程について、お申し込みいただいた方に別途詳細をご連絡いたします

【申し込み方法】
申し込みフォームをメールでお送りください

【お問い合わせ】
TRACE info@traceweb.jp


Copyright (C) 2018 TRACE All Rights Reserved.

Copyright ©  TRACE All Rights Reserved.