6月の山ジム

上沢井から登る「陣馬山」
山頂手前行ったり来たりコース


陣馬山のアップダウンコースを歩きます。
山頂までストレートに登るのではなく、
途中の和田尾根を往復するので、ここでしっかりトレーニングができます。
夏山に向けて登山の体力をつけたい方、つけた体力をさらに強化したい方におすすめ。
体力レベルは★2つ以上。体調を整えてご参加ください。

【日程】2018年6月24日(日)
【場所】陣馬山
【集合】 8:45頃 JR「藤野駅」
【解散】16:00頃 JR/京王線「高尾駅」
【定員】8〜10名
レベル】体力★★〜 技術★〜
【予定コース】藤野駅(バス乗車)上沢井ー一ノ尾根ー和田第二尾根ー和田村の家ー和田尾根ー陣馬山ー陣馬高原下(バス乗車)高尾駅[歩行時間:5時間]
*体づくりを目的としたプログラムのため、開始前に体組成測定があります
*当日の状況により、コースの変更や解散時間が遅れる場合があります
*山ジム中は、5〜10分の短い休憩を数回とりますが、昼食の大休憩はとりません
 行動食や昼食は、短い休憩で摂取できるものをお持ちください

【参加料】9,200円(1年以内の山ジム参加者は1,000円オフ)
     *交通費、食事代、保険代は各自ご負担

【山岳保険】各自加入必須(未加入者はご相談ください)

【持参するもの】
・バックパック(ザックカバー付)
・トレッキングシューズ(アプローチシューズ、トレランシューズ可)
・レインウエア上下(防水透湿性素材の登山用)
・トレッキングポール
・飲料水(ハイドレーションがおすすめ)
・昼食/行動食(おにぎりやパン、ゼリー飲料など短い休憩で摂取できるもの)
・防寒具(風よけ、フリース、ダウンジャケット、ネックウォーマーなど)
・サングラス、帽子、日焼け止め
・手ぬぐいやタオルなど
・着替え(お帰り用に)
・虫よけ
・心拍計(レンタルをご用意します)

【申し込み方法】 申し込みフォームをメールでお送りください

【お問い合わせ】 TRACE info@traceweb.jp

【山ジムとは】 詳しくはこちら


Copyright © 2018 TRACE All Rights Reserved.

中央アルプス岩稜ルート「空木岳・宝剣岳・木曽駒ケ岳」

中央アルプス岩稜ルート
「空木岳・宝剣岳・木曽駒ケ岳」(避難小屋泊)

中央アルプスの岩稜ルートを2泊3日で縦走します。
宿泊はすべて避難小屋。朝夕自炊、寝袋持参です。
朝から晩まで山にどっぷり浸かりましょう。
岩場の通過に備えて、荷物はできるだけコンパクトに。
しっかり歩ける体力と安全に岩稜を通過する技術が必要なコースです。
トレーニングを積んでご参加ください。

【日程】2018年7月27日(金)-29日(日)
【場所】中央アルプス
【集合】7/27(金) 9:00  菅の台バスセンター
【解散】7/29(日)16:00頃  菅の台バスセンター
    *菅の台バスセンターは、最寄りの「駒ヶ根駅」から路線バスで10分
    *人数により集合、解散場所が変更になることがあります(お申し込み後相談)
    *駒ヶ根駅から特急電車、または駒ヶ根BTから高速バスが出ています

レベル】体力★★★ 技術★★★
     *登山経験により参加をお断りする場合があります

【行程】
〈1日目〉菅の台バスセンター(タクシー)池山林道終点~大地獄~小地獄~空木平避難小屋(宿泊)[歩行時間:5時間30分]
〈2日目〉空木平避難小屋~空木岳~木曽殿越~東川岳~熊沢岳~檜尾岳~檜尾避難小屋(宿泊)[歩行時間:6時間]
〈3日目〉檜尾避難小屋~宝剣岳~中岳~木曽駒ケ岳~乗越浄土~千畳敷駅(ロープウェイ、バス)菅の台バスセンター[歩行時間:7時間]
*集合後、タクシーで登山口へ移動します
*時間があれば、下山後に入浴可能です
*不要な荷物は車両に置いていけます(下山後の着替えなど)

【宿泊】7/27(金)空木平避難小屋 協力金 1,000円 
    7/28(土)檜尾避難小屋 協力金 1,000円 
    *避難小屋混雑時に備えてTRACEでツェルトを用意します

【自炊】朝2回、夕2回(食材、燃料、鍋はTRACEで用意)

【ガイド料】38,000円
      *宿泊代、食事代、交通費、保険料別(各自ご負担)

【山岳保険】山岳保険に各自加入必須(未加入者はご相談ください)

【持参するもの】
・ヘルメット(レンタル有)
・ハーネス(Sサイズ)(レンタル有)
・スリング120cm:1本(レンタル有)
・安全環付きカラビナ:2個(レンタル有)
・手のひらが皮のグローブ
・シュラフ
・シュラフカバー
・個人用マット
・コンパクトになる食器、箸など
・バックパック(40リットル程度)
・雨具上下(ゴアテックスなどの登山用)
・防寒具(ダウンまたはフリースなど)
・登山靴またはアプローチシューズ
・飲料水 (随時調達可)
・保温ボトル
・折りたたみ式水筒(プラティパスなど)
・行動食3日分
・帽子
・ヘッドランプ(予備電池も)
・トレッキングポール
・サングラス
・洗面具
・トイレットペーパー
・ボディーシート
・除菌ティッシュ
・着替え(若干数)
・入浴セット(下山後の入浴希望者、車両に置いていけます)
・日焼け止め、虫よけ(必要に応じて)
・お茶などの嗜好品は各自で用意
*レンタルは有料、要予約

【当日お渡しする共同装備】
・朝2回、夕2回の食材
・燃料
・鍋
・ツェルト類
*バックパックに、上記共同装備が入る余裕をあけておいてください
*岩稜帯通過時に支障が出ないように、荷物はコンパクトに(個人装備は最小限)


【申し込み方法】申し込みフォームをメールでお送りください

【お問い合わせ】 TRACE info@traceweb.jp

Copyright © 2018 TRACE All Rights Reserved.



岩場鎖場(入門)「乾徳山」

岩場鎖場(入門)「乾徳山」



岩場鎖場の入門編です。
道具の使い方をはじめ
岩場歩きの初歩的な講習と実践を少人数制で行います。
夏の槍・穂高、アルプス縦走に役立つトレーニングです。

【日程】2018年6月26日(火)
【場所】山梨県・乾徳山
【集合】 9:00 JR「塩山駅」
【解散】17:30頃 JR「塩山駅」
【定員】5名
レベル】体力★〜 技術★〜 
【予定コース】太平高原ー月見岩ー扇平ー乾徳山ー往路下山[歩行時間:約5時間]
【山岳保険】各自加入必須(未加入者はご相談ください)
【ガイド料】12,000円
*昼食代、交通費は各自ご負担
*集合駅から登山口まで車両移動(交通費は人数割)
*雨天時は室内ジムに変更します。変更する際は前日の16:00までにご連絡いたします

【持参するもの】
・バックパック(ザックカバー付)
・トレッキングシューズ/アプローチシューズ
・雨具上下(防水透湿性の登山用)
・防寒具(風よけ、コンパクトになるダウンやフリース)
・昼食/行動食(おにぎりやパンなど)
・飲料水1リットル程度
・ヘッドランプ
・サングラス
・帽子
・日焼け止め
・手のひらが皮のグローブ(新規購入される方はご相談ください)
・安全環付きカラビナ2個(レンタル有り)
・120cmスリング2本(レンタル有り)
・ハーネス(レンタル有り)
・ヘルメット(レンタル有り)
*カラビナ、スリング、ヘルメット、ハーネスはレンタル有(レンタル料500円〜1000円)
*レンタル用のハーネスはウエスト実寸85cmまで対応
*レンタルは数に限りがありますので、希望者はお早めにご予約ください
*装備を新規購入される場合は、事前にご相談ください

【申し込み方法】申し込みフォームをメールでお送りください

【お問い合わせ】 TRACE info@traceweb.jp

Copyright © 2018 TRACE All Rights Reserved.




5月の山ジムLight 2018.5.27 レポート

2018年5月27日(日)


今月2回目の「山ジムLight」




前回同様
相模湖駅から城山西尾根コースを歩きます




短時間でしっかりトレーニング効果を出すためには
最初のウォームアップが大事




はじめの30分はゾーン下のほう
次の30分はゾーン上のほう
段階的に心拍を上げて
運動に体を慣らしていきます




ウォームアップパートが終わり
本日も小原の郷でボディケア
英美先生の「登山専門整体」の時間です




その後はトレーニングの核心へ
インターバルトレーニング中に
心拍計の数字が点滅
ゾーン超えのサインです




150以上に上げた心拍を
次の2分間で100台まで落とします




インターバルトレーニングのあとは
城山山頂まで自由トレーニング
来週レースに出るメンバーはタイムトライアル
他のメンバーは有酸素ゾーン内で




さあ、スタートです
ここから約30分間は
自分が決めたペース(目標)で歩きます




全員、城山山頂に着きました
夏のような暑さの中
頑張ったご褒美は巨大「かき氷」




ラストはクールダウン
疲労物質を除去しながら
小仏峠まで下ります




体力は1日にしてならず
夏山に向けて
体力づくり始めましょう
来月もお待ちしています



【トレーニングDATA】
コース:相模湖駅ー子孫ノ頭ー小原の郷ー千木良ー城山ー小仏峠ー小仏バス停(バス乗車)高尾駅
性別:女性
有酸素ゾーン(目標心拍ゾーン):113-148
最大心拍数:178
平均心拍数:120
トレーニング時間:6時間21分23秒
time in zone(ゾーン内):3時間07分56秒
above(ゾーン以上):42分45秒
below(ゾーン以下):2時間30分42秒
消費エネルギー:1,639kcal
*数字は休憩時間を含む

Copyright © 2018 TRACE All Rights Reserved.




はじめての「槍ヶ岳」3days

槍沢から登る
はじめての「槍ヶ岳」3days

この夏、あこがれの槍ヶ岳にチャレンジしてみませんか
槍の穂先に登るには、梯子や鎖が連続します
事前に下記練習登山にご参加いただければ
トレーニングからしっかりサポートいたします

【日程】2018年8月21日(火)-23日(木)
【場所】北アルプス・槍ヶ岳
【集合】8/21(火)12:30 上高地バスターミナル
【解散】8/23(木)16:00頃 上高地バスターミナル
レベル】体力★★ 技術★★
【定員】6名

【行程】
〈1日目〉上高地ー明神ー徳沢ー横尾山荘(宿泊)[歩行時間:3時間]
〈2日目〉横尾山荘ー槍沢ロッジー大曲ー槍ヶ岳山荘ー槍ヶ岳登頂ー山荘(宿泊)[歩行時間:7〜8時間]
〈3日目〉8/23(木):槍ヶ岳山荘ー同ルート下山ー上高地[歩行時間:7〜8時間]
*下山後は時間があれば、小梨平で入浴ができます

【宿泊先】
1日目:横尾山荘(TEL0263-95-2421) 1泊2食 10,000円 入浴可
2日目:槍ヶ岳山荘(TEL090-2641-1911) 1泊2食 9,800円
*宿泊料は各自お支払い
*いずれも1泊2食の金額を表示していますが、朝食前に出発する場合もあります
 
【ガイド料】38,000円

【山岳保険】各自加入必須(未加入者はご相談ください)

【服装・装備】
・バックパック30L程度(山小屋2泊3日の荷物がすべて入る大きさ)
・登山靴(ゴアテックスのアプローチシューズがおすすめ)
・雨具上下(ゴアテックスなどの登山用)
・防寒具(コンパクトになるダウンなど)
・防寒小物(手袋、ネックゲイターなど)
・トレッキングポール
・ハーネス
・ヘルメット
・安全環付きカラビナ:2個
・スリング120cm :1本
・手のひらが皮のグローブ
・昼食/行動食(おにぎりやパンなど、小屋でお弁当の注文や食料の購入可)
・飲料水(初日は500mlでOK)
・保温ボトル
・ヘッドランプ(予備電池も)
・サングラス
・帽子
・日焼け止め
・虫除け
・洗面用具
・着替え若干数
・大きめのジップロック/ゴミ袋
・入浴セット(横尾山荘、下山後用として)
*ハーネス、カラビナ、スリング、ヘルメットは有料レンタル対応します
*装備に不備がある場合は登山できません
*着替えはできるだけ少なめにして荷物を軽減しましょう
*山小屋で飲料水の補充と行動食の購入が可能です
*装備・行程の詳細は、お申し込みいただいた方に別途ご連絡いたします

【練習登山】
①岩場の基礎技術を身につけるプログラム
「岩場鎖場(入門)」2回以上
「はじめての岩登り」1回以上
②体力づくりプログラム
「山ジムLight」または「山ジム」のいずれかをできるだけ毎月
*開催スケジュールは、こちらをご覧ください→http://traceweb.blog.shinobi.jp
*スケジュールが合わない場合は、ご相談ください

【申し込み方法】申し込みフォームをメールでお送りください

【お問い合わせ】 TRACE info@traceweb.jp

Copyright © 2018 TRACE All Rights Reserved.