葉山・地図読み&探検トレッキング(2013.1.19)レポート


6月に開催して以来、2度目となる「地図読み」講習会
今回の場所も葉山です
葉山は小トレイルがいつくもあるので、読図のトレーニングに最適なのです





まずは、机上講座から
尾根谷、ピークとコル、等高線と磁北線など、地図読みの基本を学びます

そうそう、読図の必須アイテムといえば「コンパス(方位磁石)」ですが
円を描くコンパスを準備されそうになった方がいらっしゃいました
昨夜、スタッフからの確認の電話で気づいたとか





地形図にポイントを書き入れたら、探検トレッキングのスタート!
地形図を頼りに道なき道を進み、
実際の地形と地形図を見比べて、「あー! いっしょだ〜」

目指した無名のピークには展望がありませんでしたが、
たどり着いた達成感はひとしお






下山も、ツルやヤブをかき分け、名もなき尾根を歩きます
無事予定の場所に到着して、ホッとひと息


地形図を理解するとぐっと山歩きが楽しくなります
等高線を自分の足で感じられます
普段見えないものも、周囲を観察することで、たくさん見えてきます
読図は、自立した登山の第1歩でもあるので、ぜひ学びにいらしてください

次回は、2/23(土)開催です!


Copyright (C) 2013 TRACE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真等の無断複写・転載はご遠慮ください