北八ヶ岳東面ぐるり雪山三昧 2018.2.10-12 レポート

2018年2月10日(土)-12日(祝)

厳冬期の雪山は厳しさを伴う
一方、雪の森の美しさはとびきりだ
ならば、できるだけ雪の森が楽しめるコースを選んではどうだろう
と、しらびその森「北八ヶ岳」にやってきました


DAY・1

登山初日は稲子湯から入山し
しらびそ小屋を目指します




右手はしゃくなげ尾根
復路はあの尾根で下山の予定




雪の森の楽しみは
動物たちのかわいい足跡




姿は見えねども
この森に息づく命




こちらはどうやら
鳥が遊んだ跡みたい




夏は清涼な沢ぞいの道




冬はガラリと姿を変えます




稲子湯から2時間ちょっとで
しらびそ小屋に着きました




みどり池はご覧のとおり
すっかり凍結しています
奥まで行っちゃおーっと!




ひとしきり遊んだ後、小屋の中へ
お茶にかりんとう
温かいおもてなしを受けました




到着第1号だった私たち
のんびり、ゆっくり
山小屋時間を楽しむことにします




おこたでゆるゆる
こんな雪山もたまにはいいな




やがて、宿泊客が次々と到着
その中に
古きよき道具をお持ちのお二人連れが




博物館に並びそうな
年代ものの道具




その「お宝」にさわらせていただきました
こちらはアイゼンです




しらびそ小屋らしい素敵な出会い
明日、先に進めなくても
もうこれだけで満足




DAY・2

夜から朝にかけて
だいぶ雪が降りましたが
出発する頃には落ち着き
なんとか先に進めそうです




雪深い急斜面を登り
中山峠へ




その後、むき出しの中山展望台で強風に遭ったものの
樹林帯の中は終始穏やか
このコースにして正解です




今日の難所は越えたので
高見石小屋でちょっと休憩





高見石を出る頃には
空も回復し始め




全面氷結した白駒池では




あまりの美しさに
感動してしまった




しかも
貸切〜




ここまでくれば
本日のゴールははもうすぐ




だいぶ早く宿に着いたので
今日もまた
山小屋時間を満喫することにします
今回は苔の話で盛り上がってます




待ちに待った夕食タイム




いい匂いがしていたけど
イワナだったのね
青苔荘の夕食は想像以上に豪華でした




DAY・3

本日は急激に気温が下がり
吹雪が予想されます
しっかり食べて下山に備えることにします




完全防備して出発です




昨日、だいぶ雪が降ったので
最初からワカン装着




白駒池を横断して




しゃくなげ尾根へ最短ルートをとります
先行者がいないので
ここはラッセルです




おかげで体が温まりました




今日も強風から
しらびその森が守ってくれています





間もなく
3日間どっぷり雪山生活もエンディング
厳しすぎず、ゆるすぎず
本当に楽しい雪山でした
やっぱり来てよかった




越冬中のしゃくなげにも
再会を誓いました
今度は花咲く季節でね



Copyright © 2018 TRACE All Rights Reserved.