沢登り「秩父・尾ノ内沢渓谷」2017.9.24 レポート

2017年9月24日(日)


今年から始まったTRACE沢登り
今回は秩父・尾ノ内沢渓谷を登ります




この吊り橋を渡った先で
沢に下ります




ジャバジャバ〜
水に入る瞬間は
いつもちょっと勇気が…




いったん浸かってしまえばもう平気
遡上開始!




早くも
水流の強い岩場が現れました




苔むした岩場も続出




水流に押し返されないように
岩をとらえて登っていきます




9月下旬なので
前回よりも保温性の高いウエアにしました
着たときは暑かったけど
水に濡れるとちょうどいい




沢シューズのフェルトソールのおかげで
濡れた苔の岩場も安心して進めます
それでもツルツルの岩場はちょっとこわい




登山道にはない渓谷美
どんどん魅せられてしまう




この滝は手強そう
核心部でしょうか




ロープで確保してもらってトライします




ぷはぁ〜
水が顔にかかる〜




ミニ滝との格闘が続き
飽きることがありません




この滝は、ちょっと無理…
巻くことにします




ここは登れるようです



 
そしてフィナーレ




初心者でも
頑張れば登れなくない
それが、とても楽しいのです




3時間弱の遡行は、あっという間
体はほどよく疲労し
心は果てしなく爽快
敷居が高く思われがちな沢登りですが
文句ナシにおもしろい
来シーズンが早くも待ち遠しい



Copyright © 2017 TRACE All Rights Reserved.