登り納め・雲取山(2012.12.28-29)レポート

2012年12月29日(土)
本年最後のトレッキングは、東京の最高峰・雲取山です



奥多摩・鴨沢ルートより入山
登山道には、はやくも雪
武田ガイドから雪道の歩き方を学びながら進みます




午前中の山行は、ほとんどガスの中
でも、それがかえって幻想的




七ツ石小屋を過ぎたあたりから雲の上に出ました
霧が晴れ、青空が現れた瞬間は歓喜の声




きらきら太陽が気持ちいいっ




真っ白い雪原の向こうに
これまた真っ白い富士山が顔を出し
もう、言うことなし




ここまでの歩行時間、約5時間
雪の上でちょっと体を伸ばしま〜す




山頂に着いた頃は、もう日没ギリギリ
やれやれ〜


12月30日



2日目は三峯神社へ下ります
そこそこ疲労がたまってきた霧藻ヶ峰で
小屋のご主人の温かい心遣いにほっこり
こういう出会いが、山では本当にうれしいんです



雲取山山行は、年明けに第2弾が開催決定!
こちらのご参加もお待ちしています




Copyright (C) 2012 TRACE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真等の無断複写・転載はご遠慮ください