岩場鎖場「両神山八丁尾根」2017.7.18 レポート

2017年7月18日(火)



北アルプス岩稜帯登山に向けて
岩場のトレーニングにやってきました




場所は
両神山の八丁尾根




鎖場が連続する鋸歯状のコース
かなり緊張します




次々に現れる岩峰




それを
鎖づたいに登り降り
高度感もかなりあります




今度はトラバース
息つく間もなく岩場通過が続くので
体力と技術、集中力が試されます




それは、まるで鎖場の100本ノック!




大きな段差を越えていく
体力も身につきます




今日は、山頂まで行かず
東岳で折り返します




午後から雷雨が予想されるため
早めの下山がのぞましいからです




岩だけでなく空にも注意を向けながら
いろいろな意味でハラハラドキドキ




無事天気はもちました
ここまでまでくれば、ひと安心

このとき、都内ではひょうが降るなど
大変なゲリラ豪雨に見舞われていたそうです
無事下山できたことに感謝です




Copyright © 2017 TRACE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真等の無断複写・転載はご遠慮ください