安達太良山 2017.2.22-23 レポート

DAY1・2/22(水)

今年もこの山にやってきました



昨年、2回登ったうちの1回は
強風と視界不良で登頂を断念しているので

1回目(2016.2.18-19)登頂成功


2回目(2016.2.20-21)登頂断念




今度こそは
と再登頂を願うメンバーも参加しての
2017年安達太良山




雪は
昨年よりだいぶ多め




天気も
本日は奇跡的に良好
昨日は吹雪、明日も吹雪の予報が出ています




つまり、アタックチャンスは今日!
視界良好のうちに山頂を目指します




高度を上げるにつれ




全方向に
雄大な景色が広がり




移動日のハードなアタックでも
高揚感が身体を押し上げてくれます




先行者のトレースのおかげで
なんとか時間内に登頂できそう




昨日はかなり荒れていただろう雪の大地
今日は風もなく、いたって穏やか




さあ、山頂まで
もうひといき




山頂直下でワカンからアイゼンに履き替え
短い岩場を登りきると
祠のある安達太良山山頂




やっと
ここに立てました




強風の山頂は早々に撤退
下山中、名残惜しさで振り返れば
ダイヤモンド安達太良




登頂の達成感と充足感で足どりも軽い
気づけばもう「くろがね小屋」です




荷をほどき




真っ先に向かったのは
66度の源泉が湧き出る温泉
冷えた身体が芯から温まります




「湯冷めはさせないよ」と
だるまストーブの仕事っぷりも素晴らしい




夕食は、うわさに聞く名物カレー
「おかわり自由」なのに
チャレンジできたのは2回まで
おやつ食べなきゃよかったよ




登頂を祝ってカンパイ
大竹ぶどう農園のオーガニックワインが小屋で手に入ります



 
心落ち着くランプの宿
時間の流れもゆっくりに感じます





DAY2・2/23(木)

今日は下山だけなので
山の朝にしては
かなりゆっくりめで支度中




気温は0度
思ったほど寒くない
でもその分、雨になってしまいました




山頂方面はグレー
昨日、登頂しておいてよかった




しばらく下ってくると
幸い、雨が雪に変わり
青空も見えてきました




朝、苦戦した[アイゼン+ワカン]のセット
これ、最強コンビです




時間はあるので
雪の斜面で遊びながら
麓へ下っていきます




登山口まで下りてくると
天気は100%回復
猛吹雪の中の下山を覚悟していただけに、よかった




昨日、雪をつけていた幹が雨で洗い流され黒々
森の表情は刻々と変化しています




アフター登山は
岳温泉で栄養補給




フレッシュな豆乳もいただき




みそまんじゅうは…お土産にします
これも食べたら
本日、確実にカロリーオーバーですから



Copyright © 2017 TRACE All Rights Reserved.