岩場鎖場「黒瀧山」2016.4.16 レポート

4月16日(土)


群馬県南牧村の黒瀧山に来ました
岩場歩きに適した陽光の1日になりそうです




登山口は
山岳信仰霊場の黒滝不動寺




境内の裏手が登山道



 
少し進んだ平らな場所で装備を身につけ
道具の使い方講習から




基本的なことを頭に入れたら
いざ実践




すぐにはしごが現れ




それを越えると



 
ナイフリッジの「馬の背」です
カラビナを使って安全に通過していきます




高度感のあるスリリングな箇所を越え
見晴台へ




ここでひと息入れつつ
岩場の安全な歩き方を再確認します




それを踏まえて
ロープ場を安全に下る練習や




鎖やロープのない岩場での
足場の選び方などを練習していきます




観音岩で折り返し、九十九谷方面へ




高度感のある岩場の下りは
グリップをきかせて慎重に




のぞきこむと
その下が九十九谷




奈落の底に落ちそうです



 
最後の難所は
鎖もロープもない絶壁の岩場
フ〜〜 無事通過




上底瀬にいったん下山し
不動寺まで登り返せばゴールです


岩場・鎖場1dayは、夏の槍・穂高、アルプス縦走に向けて
毎月開催していきます。
本番で落ち着いた歩きができるように練習しましょう。





Copyright © 2016 TRACE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真等の無断複写・転載はご遠慮ください