奥沼津アルプス 2016.3.31 レポート


1年前、山ジムで歩いた沼津アルプスに
再びやってきました




今回は奥沼津アルプスまで歩くのが目的なので
途中の志下峠からの入山です




桜の満開予報とちょうど重なり
春爛漫のトレッキングになりそう




鷲頭山に続く道
岩場と急登が出てきます




そこを越えると
駿河湾の眺望がすばらしい小鷲頭山です




続いて鷲頭山へ




標高392メートル
沼津アルプスの最高峰です




まもなく正午
気温がぐんぐん上がり
夏のような暑さになってきました




それでも
海風のおかげでしょうか
とっても爽快です




次に向かうのは大平山




山頂が近づくと
出てきました!
「富士山を見てごらん」のこの目印




左手を見れば、まるで和歌の世界
春霞の向こうに
いくら見ても飽きない「君」がいました




ほどなくして
大平山に到着




そして、いよいよ
ここから先が奥沼津アルプスです




登山道が一変し
ハシゴ場やロープ場が出現し始めました




その後も
岩場を登ったり下りたりしながら進んでいくと




突然目の前が開け
桜の公園に出ました




大嵐山(日守山)の山頂です




頑張って歩いた今日のご褒美は
これ




ぜいたくにも
野点をしていただきました




なんと
オカリナの演奏まで!




桜の下でのお茶会
ゆったりのんびり
なんか、幸せ〜




最後は長い滑り台で下山、と思っていたら
残念ながら撤去されていました




でも大満足
うららかな春の日を
こんなにたっぷり楽しめたんだから



Copyright © 2016 TRACE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真等の無断複写・転載はご遠慮ください