初詣トレッキング 2016.1.3 レポート

2016年1月3日(日)
あけましておめでとうございます!



新年初のトレッキングで
JR八高線「明覚駅」にやってきました




駅から1時間半ほど歩いて
萩日吉神社へ




鳥居をくぐったところに
巨木「児持スギ(夫婦杉)」があります




大樹の鼓動やいかに




初詣にこの神社を選んだ理由は
境内に今年の干支の申がいるからです




探してみましょう




いましたーー!!
ひっそりとお座りになっていらしゃるのは
萩日吉神社の神の使い、神猿(まさる)さんです




こちらにも!
あら
何か食べていらっしゃる?



派手さはありません
それがかえって神聖に感じられます




それもそのはず
社の奥手に見事なご神木がありました




おみくじをひいてみると…
おっ、幸先いいですね




ここから先は地形図を読み解きながら




巨木地点を目指していきます




静かな森の中に
突如現れたのは「大カヤ」




樹齢1000年を超える巨木です




続いて
日枝神社




パンパンとお参りしたら




その奥に
「大ケヤキ」がありました
圧巻です




コンパスと地形図を駆使して
標識の出ていない道を進んでいくと




どか〜〜ん
次の巨木地点に出ました
樹齢千年を超えるクスの木です




その後も
やぶこぎをしながら
地形図を頼りに歩いていくと




雨乞山の山頂に出ました
展望もなにもない山ですが




地図とコンパスでたどり着けた達成感があります




その後もやぶをこぎ
道を行きつ・戻りつしながら、なんとか里に下山
シューズの中もザックも顔も
枝葉がいっぱいついて
野山をかけずり回った子供みたい
世間はまだ三が日だというのに
初詣・巨木巡り・地図読み探検と年始めから盛り沢山の1日でした

本日を皮切りに
TRACEの2016年ツアーがスタートします
今年も安全で楽しい山遊びを
たくさんご一緒できることを願っております

みなさまにとっても
2016年がいっそう充実した素晴らしい1年になりますよう
また、山を通じて素敵な出会い・充実した時間を過ごせますよう
心からお祈り申し上げます



Copyright © 2016 TRACE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真等の無断複写・転載はご遠慮ください