紅葉の八海山と越後駒ヶ岳 2015.10.10-12 レポート

10月の三連休は越後に旅してきました
紅葉と太陽、冷たい雨と風、スリリングな岩場と魚沼産こしひかり
凝縮の山旅3日間の模様をレポートします



DAY1・10/10(土)

日本屈指の紅葉の名所「八海山」と
「越後駒ヶ岳」への山旅は
百名山の越後駒ヶ岳から始まりました




寒いだろうと思ってやってきた新潟は
意外にも温暖
湿度高めでむしろ蒸し暑い




少し登ると駒ヶ岳の山頂が姿を見せました
本日は肩の小屋まで登ります




紅葉るんるんるん
そう、この旅は
まさにこれを楽しみに来たのです




アップ&ダウンが多いけれど
さっき食べた新米おにぎりのおかげでパワー全開!
まだまだ行けます




だいぶ登ってきました
振り返ると絵はがきのような絶景




ブナの黄色にナナカマドの赤
刺繍のように鮮やかな山肌に
うっとりみとれてしまいます





テントを背負っているわりには
かなり早いペースでここまで来ました
この斜面を登ったら、本日のゴールです




DAY2・10/11(日)

山頂でのご来光を楽しみにしていたのに
今朝はあいにくの雨
駒ヶ岳は風雨の中の登頂となりました




下るにつれ雨・風ともに弱まってきたものの
レインウエアからシューズまで
全身ビショビショドロドロです




温泉であったまって
五十沢のキャンプ場に移動してきました
今夜は、魚沼の花火大会
テントの中で季節外れの轟音を楽しみながら
明日登る八海山を思い、眠りにつきます




DAY3・10/12(祝)

今日は素晴らしい天気になりそうです
ロープウェイの始発が待ちきれず
だいぶ早く乗り場に到着しました




ロープウェイで八海山登山口に向かっています
一刻も早く歩き出したい気分



 
登山口に着きました
霊峰「八海山」
鳥居をくぐって山に入ります




八海山の真上に
キラキラの太陽
最終日にこのお天気は本当にうれしい




紅葉した木々が
金色に輝いています




六合目の女人堂まで来ました
女性は、かつてここまでしか登れませんでした




けれど今は
その先に行くことができます




美しい山を
まだたっぷりと楽しませてもらえるのです




その代わり
道はぐっと険しくなります
昨日の雨で岩も濡れているので慎重に登っていきます




岩場鎖場を登りきると
眺望のいい薬師岳山頂です




さらにその先は
八海山の名前の由来とも言われている
岩峰「八ツ峰」



  
スリリングな岩場が続く八ツ峰の各山頂には
石仏や祠が祀ってあります




八ツ峰の終点「大日岳」



   
迂回路から見上げる八ツ峰も圧巻
岩場と紅葉のコントラストが実に美しい




八海山の紅葉は、例年なら10月下旬が見頃のようですが
今回はドンピシャ
山尽くし・紅葉尽くしの
ぜいたくな越後の旅となりました





Copyright © 2015 TRACE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真等の無断複写・転載はご遠慮ください