霧ヶ峰・美ヶ原中央分水嶺トレイル 2015.5.4-5レポート

縦走1日目


長い休みがとれたら
ぜひ歩いてみたいのが「ロングトレイル」
何日もかけて道をつないでいく贅沢な登山スタイル




大型連休に選んだのは
「霧ヶ峰・美ヶ原中央分水嶺トレイル」




今回は1泊2日でこのトレイルを繋ぐため
途中の白樺湖から歩き始めることにしました




張り切ってきたものの
霧ヶ峰は霧の中




ショウジョウバカマに励まされながら




なんとか山彦尾根を南の耳・北の耳、ゼブラ山へと歩くも
霧雨と風で身体が冷えてきてしまいました




結局、1日目は八島原湿原までにして
温泉経由で宿に帰ることに




本日お世話になるのは白樺湖のペンション
「ダーチャ ベリオスカ」




オーガニックな旬の味覚が夜の食卓に並び




明日に向けて心も身体も充電できました




--------------
縦走2日目


無理を言って朝ご飯の時間を早めてもらいました




なぜなら
昨日歩くはずだった2時間分を今日歩くからです



 
昨日の最終地点「八島原湿原」から再スタート




大地と雲の間から
北アルプスの山並が見え始め




振り返れば八ヶ岳




そして富士山




鷲が峰の山頂に着く頃には




ゴールの美ヶ原も見えてきました



 
あそこまで、必ず歩くぞ!




鷲が峰から和田峠への下りは
ほとんど人が歩いていないようで、かなりザレていましたが



 
気づけば、空は清々しい青に変わり




眺望ポイントも次々と現れ




天国のようなトレイルに迎えられて




すっかり夢見心地です
きゃほー




青空に向かってゆるやかなトレイルを登っていくと




絶景の「三峰山」の山頂




景色があまりに美しいので気づかなかったけど
すでに5時間歩いています
そして、この後もまだまだ歩きます




扉峠から茶臼山に向かう道は時間との闘い
下山時刻が迫ってきています




なんとか終点の「美ヶ原」まで来られました




このウィニングロードを歩ききれば
ゴールです




「美しの塔」で鐘を鳴らし感動のエンディング


ロングトレイル、癖になりそうです






Copyright © 2015 TRACE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真等の無断複写・転載はご遠慮ください