雪山1day「赤城山」2015.2.28 レポート

2015年2月28日(土)


本日は、群馬の名峰「赤城山」に登ります



起点はワカサギ釣りで賑わう大沼湖
そのすぐ脇に黒檜山登山口があります




最初から急登なので
アイゼンを履いてスタートします




おかげさまで天気に恵まれました
気持ちのいいスノーハイキングです




15分ほど一気に登ってきました
猫岩で息を整え、着衣を調節します





大沼と赤城大明神がだいぶ下になりました




頭上にはキラキラの樹氷




さわちゃおうっと




その後も続く美しい樹氷の森
天然の美術館を歩いているような贅沢さを感じます




2時間弱ひらすら登ると
赤城山の最高峰「黒檜山」の頂上です




素晴らしい眺めです
日光白根山、谷川岳、浅間山など
大迫力のパノラマが広がっています




風弱く、陽射し柔らか
登りきった達成感と言葉にできない至福感




ランチをしながら絶景を存分に堪能できたので
そろそろ歩き始めるとしましょう




山頂の神社を通り


 
駒ヶ岳へと縦走します




急斜面の下りはあっという間
振り返ると黒檜山の全容が見えました




2つ目のピークは雪の花咲く「駒ヶ岳」

結局1日お天気がもちました
起点の大沼まで安全に下山したら温泉です




Copyright © 2015 TRACE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真等の無断複写・転載はご遠慮ください