雪山1day「蓼科山」レポート

2015年1月31日(土)


朝6時に茅野駅を出発
大展望の蓼科山頂上を目指し
登山口までやってくると




雪、雪、雪
猛烈に降ってます
あたり一面まっしろです




昼前には一時的に天候が回復するとの予報
それを希望に登っていきます




ひたすら登り続けること2時間
おや、なんとなく雲がうっすらしてきましたよ




そして、ついに
2,110m地点を過ぎる頃





出た〜 太陽!!  青空!!
テンションMAX〜!




目の前に蓼科山の山頂も見えてきました




振り返ると急勾配の山肌の向こうに茅野の町
圧巻の眺めです




最後の急勾配を登りつめ
ついに山頂に到達




風強く、陽射しも雲の中だけど
ついに、ここまで来られました




だあれもいない
広大な山頂




まるで月面を歩いているみたい




神社にお参りをして下山しましょう




下りはスルスル、サクサク
あっという間
太陽も照ってポカポカです




朝、猛吹雪で厳しかった森も
キラキラと穏やかに輝いてます



 
気温が上がり、枝の上から雪がドサドサ落ちてきます
プハ〜 つめた〜い
と思ったら、太陽の光で雪の結晶がキラリ
それはそれはキレイな瞬間でした



Copyright © 2015 TRACE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真等の無断複写・転載はご遠慮ください