登り初め ご利益トレッキング 2015.1.3 レポート

あけましておめでとうございます
2015年1月3日 初登山に行ってまいりました


場所は筑波連峰の加波山
新年にふさわしい「ご利益山」



神社のある1合目からスタートして



2合目の鳥居をくぐり



落ち葉の登山道をひたすら歩いて、3合目、4合目…
今年も、やっぱり歩いてます



標高700mほどの低山ですが、さすがは修験の道
正月休みで鈍った体にはちょっぴりこたえます


 
ようやく山頂の拝殿に着きました
陽射しは柔らかですが、風がゴオ〜〜とうなっています



山頂は「神の庭」と言われています
安全登山を誓い、祈ります



加波山を越えると一転して日だまりの世界
今年1年もこうあってほしいものです ポカポカ



関東平野が一望できる眺望の「足尾山」
ここは、足の神様なのだそうです



その先に進んでいくと
ハンググライダーの発射台が何箇所かありました



西側の霞の先に見えたのは
男体山をはじめとする日光の美しい山並



ラストのピークはきのこ山
時期が時期なので、きのこはほとんどありませんでしたが
きのこの生育に適した山だそうで



やっぱり、いました、いました



初登山にしてはロングコース〜と思ったのに
下山にさしかかると、やはり名残惜しい



里まで一気に下りてきてしまいました
今日歩いた縦走路の上に、早くも月が



「かばさん、きのこさん」とかわいらしい山名を口にしながら
登り初めの1日はあっという間に過ぎていきました
笑う門には福来たる
きっと今年も楽しい山登りがたくさんできることでしょう




Copyright © 2015 TRACE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真等の無断複写・転載はご遠慮ください