7月の山ジムナイト(レポート)

7月27日(金)
最高気温34.2℃、湿度60%の容赦ない暑さのこの日
初のナイトハイキングで、高尾山にやってきました




17:30の高尾山口駅で、体組成測定からスタート
日中は登山者でごった返す高尾山口駅もこの時間帯は静かです





山ジムは、脂肪燃焼、全身持久力アップのトレーニング
有酸素ゾーンでトレーニングするために心拍計を装着します





日没近くなると、森がいっせいに芳香を放ちはじめます
その空気のなかで、ハアハアという自分の息づかいだけが聞こえ
さっきまで都会に居たことを、すっかり忘れてしまうのです





18時50分、日没
それを境に、どんどん暗くなっていく森
それでも、目が慣れてきたせいか
ヘッドライトなしでももう少し歩けそうな感じがします




あっ、いま「グルルル」って聞こえた!
そう、日没後30分は、ムササビと出会うゴールデンタイムなんです





夏は夜、月の頃はさらなり
月光が照らす山道でのトレーニング
汗だくだけど、悪くないです


来月も高尾山ナイトハイクの第2弾を開催します
ご参加、お待ちしています!
今度こそ、ムササビに出会えるか!?



Copyright (C) 2012 TRACE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真等の無断複写・転載を禁じます