雲竜渓谷スノートレッキング2014.2.4 レポート

2月4日(火)
前日までの暖かさがうそのように、冷え込んだこの日

日光・雲竜渓谷にやって来ると、あたり一面まっしろ



見晴らしを期待したい登山とは違い
ブルーアイスを見るのが目的なので、まあいいとしましょ




長い林道歩きを終え、ようやく渓谷に入ってきた




しばらく歩くと、自然のアートが出現




うわ〜 うわ〜
青き輝きを放つ「氷瀑」




滝ではない場所にもキレイなブルーアイスが点在している
もう少し奥まで行ってみよう



昨日までが暖かすぎたせいで
氷のボリュームは 昨年の同じ時期の1/3程度だったらしい




それでも、間近で見るとかなりの迫力
圧倒されっぱなしだった


今度は、キラキラ陽光を浴びたブルーアイスを見に来たい
来年かな…


Copyright (C) 2014 TRACE All Rights Reserved.
掲載の記事・写真等の無断複写・転載はご遠慮ください

Copyright ©  TRACE All Rights Reserved.